スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM: --

page top

真夏の夜に 

2013/08/24
Sat. 23:55

警告

家に帰ると、ドアのところにこんな貼紙があった。
「とおさんの へあに かぼちゃおばけが いる」
貼ってある高さと字から、チビの仕業であろうと想像できる。


向こうでムスメとチビがこっちを見てヒソヒソ何か話をしている。
ドアを開けてドドーンと来る何かを期待したものの、あまり変わった様子はない。
まー、“かぼちゃおばけ”と貼紙でバラされているからには見てやらねばなるまい。


部屋の中を少し探してみると、ドアの反対側の下のほうにぶら下がってた「かぼちゃおばけ 1」。

おばけ1

直径2cm。泣きそうな顔をしている。
オモロイ。


感心して持っていたカバンを置くと、視界に入ってきた「かぼちゃおばけ 2」。

おばけ2

やはり、セットしたチビの目線で机の脚の下のほうにぶら下がっているのだった。
コイツもおばけにしては自分を前に出すタイプではなさそうな感じ。
同じく直径2cm。
オモロイ。


どうやら、夕方から子どもら2人で家中をお化け屋敷にする話が盛り上がって、
いろいろ仕掛けたうちの1つらしい。
よく見れば、ベッドにはガイコツのぬいぐるみが転がっているし、
ドアのところには、役割に失敗したであろう新聞紙で作ったメロンくらいの大きさの球が
ひも付きで転がっているのだった。
(ドアの上のところにテープの跡があった。頭への直撃を狙ってたのか?)

そこから、風呂敷をマントにしたムスメがニコニコ近づいてきて何か叫んだり、
風船に顔を書いた“おばけ”を手に持ったチビが近づいてきて何か歌ってたり、
少し待たされて薄暗い部屋に行くと、チビが紙袋の中から出てきたり、
ムスメがダンボールで作ったロボットの仮面を持って踊ってたり……。
(結構、リハーサルをしたらしい。)

なんだ、このお祭り騒ぎは。今日はハロウィンか?
向こうでは、ヨメが苦笑い。
オレは、少しオーバーアクションでびっくりしてみせるものの、
いろんなことが面白くてかわいくて、怖がるどころか笑いっぱなし。
そんなことが20分近く続いたのだった。(歌と踊りがしつこかった。)


一度、ちゃんとした“お化け屋敷”に連れて行ってやらねば
うちの子たちは、お化け屋敷の定義がわかっていない気がする……。

ともあれ、楽しい手作りお化け屋敷をありがとう。

/ Comments: 2

page top

コメント

楽しいね~(#^^#)
我が家も姉妹でよく出し物してたわ~(*^-^*)
コソコソ、ホントに楽しそうに色々考えてて、バレバレなんだけど・・・(笑)
うちも、お化け屋敷やら遊園地やら全然連れて行ってなくて(笑)
でも返って自由な発想で色んなこと考えられる子になった気がするよ(*^-^*)
家族の誕生日や、クリスマスや、ひな祭りには、段ボールや折り紙の
人形劇とか、漫才とか、ミュージカルとか、紙芝居とか、手作り絵本とか、知恵と手先を駆使して楽しんでたよ(*^-^*)
ナカガワくんちのお子さんも良く似てるな~!!って嬉しくなります!(^^)!
何にも無くても楽しめる才能はそうやって培われていくのかも・・・
とっても、ナカガワ家の子育て好きです!(^^)!

小林さおり #- | URL | 2013/08/28 15:51 * edit *

>さおりちゃん
与えられたものを楽しむんじゃなくて、自分で楽しめるのが一番だと思うし、
そんな感じで彼らが楽しめてるのは、彼らの母親の影響が大きいと思う。
過程につきあう大人がいるから、安心して遊べるんだろうね。
オレは結果を楽しんでるだけです。
さおりちゃんもそうだけど、母親ってスゴイね。

ナカガワ #GhMHlou2 | URL | 2013/08/28 22:17 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-08

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。